今日の講義にて

ごめんなさい、別に悪気はないんです。神道の話のところでずっと一人笑っていたのには。

宗教の授業を一つ取っているのですが、今日は日本の宗教をやったのです。その中で神道の話が出てきまして、先生の説明にひたすら笑ってました。

とりあえず先生。天照大神は“あまてらすおおみかみ”です。“おおかみ”ではありません。天鈿女命は“あまの”ではなく“あめのうずめのみこと”です。というか、だったと思います。訂正してきた方がよかったでしょうか?いやでも、完全に正しい自信はないし。

神話は天の岩戸中心に軽くざっとやったのですが。そうか、高天原は天国だったのね。字的には確かに間違ってないけど、天国は仏教の言葉なのかな?キリスト??とにかくそういう意味での天国ではないよね、高天原って。人は死んでも高天原にはイケナイヨネ。

さてはて、んで天の岩戸隠れなのですが。天照大神は素戔嗚尊の行為に怒って隠れてしまったんでしたっけwww
一番最初に疑った自分が原因だから、暴れてる弟にどうしようもできない虚しさに駆られて御隠れになったんじゃなかったっけ??いやまあ、怒ってはおられたでしょうけどさ。

そして、岩戸から引っ張り出す時の、天鈿女命の踊りのことを「エッチな踊り」とストレートに来ましたな、先生www うん。確かにソーデス。それはその通りですが、神道語る上でストレート表現はあんま好ましくないな(個人的に)。

一番笑ったのはこの後なんですが、素戔嗚尊は結局そのことで高天原を追い出されるんですが、先生の説明、素戔嗚尊は地獄に行ってしまいました。
ええええええwwwwww素戔嗚尊は地獄には行ってないはずだよwww
黄泉の国と堅洲国は別物だったはずだよ。辞書だと一緒にされてることが多いんだけど。
というか、地獄ってそれ仏教表現だよね??先生。
黄泉の国は死者が行く国だったはずなんですが。

素戔嗚尊は天国から地獄に行く途中で蛇を退治たそうです。
うん。確かに間違っちゃーいない。地獄は置いといて。
八岐大蛇っていうと八つ頭に八つ尾を思い浮かべるけど、蛇って簡略されて言われると、八つの山谷(だっけ?)を越える程大きな一頭一尾の蛇に聞こえるから言葉って不思議ダネ。

おかしいなぁ。素戔嗚尊は禊して地上に来たはずなのになぁ。つーか、禊の話なかったし。そこは重要でしょう、先生。

まあ、そんなこんなで突っ込みどころ満載で一人笑ってました。そこだけ全然眠くならなかったんだぜ☆
仏教と神道がくっついたとか、応神天皇の話とかあんまり記憶に残ってないし。あっはは。

 

ポケダン始めました。私はチコリータだそうです。正直水ポケがよかったですが、まあいっか。オーラ?はお見事でした。なに?私ってやっぱ橙色とか黄色とかなの?
パートナーはもちろんワニノコで♪御三家の中でやっぱりこの子が一番好きvv一人称が“おいら”とかかわいいんですけどこの子vvv
いまだにポケダンの仕組みがよくわかってませんが、やっていってみまーす。