今まで見た大河ドラマを振り返る

先日(と言っても先月だけれど)、オンで仲良くしてくださっているnさんが、ブログで今まで見た大河ドラマの振り返りをされていたのが面白そうでしたので、やっと余裕出てきたしちょっとやってみようかと。

新選組!

初めて見た大河ドラマ。と言っても、最初の方は親が見ていたのを途中途中後ろで見ていただけで、ほとんどまともに見ていないです。
本格的に見始めたのは池田屋事件以降。親に見とけと言われて一緒に池田屋回を見てから、結局沖田くんに惚れて最後まで見てしまった。

新選組!で解せぬと思った出来事は、当時の学友に沖田くんが好きだと言ったら、なぜかその俳優が好きだと思われたことだ。解せぬ……。

ちなみに、僕の初・藤原竜也はこの新選組!の沖田くんだったので、まさかこの後「な゛ん゛て゛た゛よ゛〜」キャラで有名になるとは全く思っていませんでした(笑)

藤原竜也さんは、僕の中では沖田くんとるろ剣の志々雄真実です。

義経

最初と最後だけ見て、あとは見ていないです。
僕の中でタッキーは義経ではなかった。

功名が辻

最初から最後までちゃんと見た最初の大河。
とにかく主人公夫婦が可愛かったです。

最初から純愛で、千代さんがまだ子供の頃に一度一豊さんに出会ってるんですよ。その後、戦の最中に一豊が攻め込んだ城内で敵側にいた千代とばったり再会、まだ戦闘中だというのにその場でプロポーズして、保護者に承諾貰ってたよね確かw 文字に起こすとすごい。

最初に会った時から両想いな時点でかわいいし、一豊さんが不倫しちゃった時の夫婦喧嘩もかわいかった。

千代さんだけ最初子役だから、そこだけ見ると一豊さんがロリコンに見えなくもないのだけど(あの時一豊さんおいくつだったんだ?)。

シリアスとコメディがちょうどいい塩梅なドラマだった気がします。

信長が徐々に狂ってく感じが描かれてたのってこれだっけ?

風林火山

最初から最後まで見て、どハマりして数年後にDVD-Box買いました。

たぶん一番の要因は、勘助とみつの関係だと思います。

あとは市川亀治郎(現・四代目市川猿之助)さんも好きになるし、佐々木蔵之介幸隆もかっこいいし、真田家かっこいいし、由布姫好きだし、今川陣営も上杉陣営もいいし、たぶんストーリーと役者さんとサントラとが全部僕好みだったんだと思います。

ちなみに、母校の遊具の一つに「はなぐらじょう」って名前の遊具があったんですが、それの謎が解けた大河でもあります(笑)
学校で(歴史含め)教えろよと思いました。

篤姫

これも最初から最後まで見ました。

なんで悪く描かれていた奴は死ぬ直前にいい奴に描かれるんだふざけんなと思ったドラマだった気がする。

割と見応えありましたが、このドラマで幕末はお腹いっぱいになりました。

天地人

最初から最後まで見ましたけど、ちょっとガッカリ大河でした。

珍しく原作既読済みの状態で見たのですが、原作の方がずっとおもしろいです。

平清盛

最初の方は見ていたんですが、途中で脱落しました。

清盛の父ちゃんのカッコイイシーンは見た覚えがあるんですが、どこから見なくなったんだろう……?

あれでも熱病にうなされる清盛の姿は見た覚えが……んん??

軍師官兵衛

最初から最後まで見ました。まあまあ面白かった。

だからなんで幼馴染との初恋は悲恋で終わるんだと思ったのはこの大河だったか。

真田丸

最初から最後まで見ました。いいエンタメ時代劇だった気がする。
僕はやはり、真田二代(幸隆と昌幸)が好きです。

ところで、梅ちゃんとの間にもう一人子供いたんじゃなかったっけ?

おんな城主直虎

最初から最後まで見ました。これも見応えあって面白かったです。

これで心中でこっそり今川さん応援してる人間なので、前半は今川家が徹底して悪役に描かれているのが新鮮で楽しかったです。 後半は徳川家での直政の頑張りを楽しく見ることができました。

いだてん〜東京オリムピック噺〜

第一話から視聴継続中。
今回から親の物好きで家のTVが4K対応になったものですから、基本4Kで午前中に視聴しています(なので視聴率には貢献してないかも?)。

ストックホルムオリンピック辺りはなにが面白いのかよくわかんないけど、なんかついつい見ちゃうドラマだったんですが、最近はその辺からの積み重ねが大爆発してすごく面白いことになってると思っています。

特に女子体育の歴史のターンが好き。
その裏で、再放送のあささんが女性に高等教育(大学)の道を切り開いていたので(現在は再放送終了)、女子教育の開拓史が僕に畳み掛けてきていました(笑)

勉強にしろ、スポーツにしろ、やる自由もやらない自由もこうやって生まれてきたんだなーと今更ながらありがたみを噛み締めております。

あとナレーションが落語なのが地味に好き。


こんなところでしょうか。

僕は幕末以降の戦争の仕方がとにかく苦手で、篤姫以降本当に幕末モノが見れなくなりましたσ(^_^;)

いだてんもWWの描き方で見れなくなる可能性が高くて心配しています。
(第2部のあらすじに戦争のワード入ってたから扱うと勝手に思っているけれど)

来年の「麒麟がくる」も楽しみにしています。来年も継続視聴できたらいいな〜。

最後に、今川さん復権してきているので、是非是非最新の研究による今川義元公の大河ドラマをお待ちしております。