きんろーかんしゃのひ

いいふーふの日+きんろーかんしゃの日で古事記創作からニニギ様とコノハナサクヤヒメ様らくがきさせていただきました。

ニニギノミコトとコノハナサクヤヒメノミコト

なんで勤労感謝で古事記かってのは多分展示場のどっかの絵に書いてあるのでそっち参照願います。
で、折角だからいいふーふも一緒にやっちまえと、なんでかこの二柱様描かせていただきました。コノハナサクヤヒメ様好きだから仕方ないです。私の描くニニギ様はいつでもポーカーフェイスだから、照れてる様に見えたらそれは目の錯覚です。
……いや、ほんとはなんかサクヤヒメ様がだんだん可哀想になってきてちょっと照れさせたが正解です。
美しい妻が笑顔で腕に抱きついてきてるのに同然のようにそっぽ向いて無表情って、さすがに夫神様それどーよ;

そういえば九龍の遺跡がどうも次はニニギ様とコノハナサクヤヒメ様とイワナガヒメ様の部分ぽくて、どこまでやるんだろーとwktkしながらできてません。進めたい、心底進めたい。
息子たちの話は含まないんだろうか、次の遺跡になるんだろうか。ていうか、ちょっと待て化人ってどちら様になるんですか。

コメントを残す

応援する