リプきた創作キャラ語ったー

浅香 聡子(龍少年)

1.言わせたい台詞

「龍哉、行かないで……!」
「都の神官様達を信用しないで」
「道中、気をつけて」

はちゃんと言わせたいですねぇ。

他にも
「どうか龍哉をお護りください」
「怖かった……っ」
「ここから都の様子を調べられないかしら」
とかも言わせたいですねぇ。

2.キャラ名の由来

三猿の「聞か猿」から――というのは後付である。
イメージが平安〜室町くらいだったからたぶん「子」だけ決まっていて何かの理由でこれにしたと思う。

聡子の一字は「聡」の字です。

3.変なところ

今はそうでもないけれど、小さい頃はよく一人会話をしていた。
相手は神様で聡子はそれに気づいていなかったし、他の人には聞こえないし視えないしでわからなかった。
今はそれを理解しているので声が聞こえても返事をすることはない。

彼女は声が聞こえるだけで視えるわけではないが、神に守られているので変なものに寄り付かれることはない。

あとは、やったら龍哉大好きなところと、それに対して恥じらいがあんまりないところかな!

4.されると嫌なこと

龍哉に自分を無視されること。自分が大切に思っているものを他人に蔑ろにされること。

5.長所・短所

・長所
おおらかでやさしいところ。

・短所
自分の大切なものを優先してしまうところ。
環境のせいもあるけれど、一人で抱え込むところもなくはない。

まあ12歳ですし。

6.作成時参考にした既存キャラ・元ネタ

モチーフは少年陰陽師の藤原彰子。

テイル=ブライズ(天空の喪失)

1.言わせたい台詞

「手紙ってなんのことだっけ?」

レイラ激おこ案件。
テイルとリィが生き残ったらif世界で言わせたいと思っている。

2.キャラ名の由来

特にないけれど、当初は「ブライズ」がレイラの一族の中で意味のある言葉とか考えてた気がするけれど面倒で消えた。

「ブライズ」の対になる言葉がレイラの名前の「ウェイズ」だったかな。 少なくとも今はそんな設定盛り込んでないです。

3.変なところ

まあ他人から見たら怪我を治せたり障壁作れたりするだけで十分変だろ。

あとは貧乏人なのに金持ちの学校通ってたりするところ。
彼が身分によるカルチャーショック受けてなきゃいいな。(十分受けてる)

4.されると嫌なこと

差別。口や態度には出さないけどね。

5.長所・短所

・長所
知識に関しては貪欲で純粋なので、吸収が早い。おかげで学校編入できたようなもんである。(あとレイラのスパルタのおかげ)
我慢強い。

・短所
我慢しすぎる。
自制はできるけど、手が出ると結構非情で暴力的。一話のコリンとの対話見ればまあなんとなくわかるかと。容赦ないから。彼に容赦する余裕なんてのがまずないんだけどね。

6.作成時参考にした既存キャラ・元ネタ

特になし。

由利(ただいま見参!)

1.言わせたい台詞

由利「いつか絶対ギャフンと言わせてやる……」
和丸「どこの時代の台詞だそれ」

2.キャラ名の由来

特になし。ただいま初期メンツは結構適当に決めてる。

3.変なところ

感情に鈍い。その理由の大きなところは想起録で判明するが、そもそも血筋的に鈍感だから輪をかけてる。ヒドイ。

4.されると嫌なこと

和丸にバカにされる、見下される、下に見られる。
仲間に危害を加えられること。
戦。

5.長所・短所

・長所
マジメ。
誰でもすぐに信用する。

・短所
警戒心が薄いので周りに心労をかけてることに気づきなさい。
3に続いて、人の感情に鈍感。

6.作成時参考にした既存キャラ・元ネタ

たぶん過去のらくがきを流用していた気がする。
ただ、忍装束はるろ剣の御庭番衆が元ネタになってる。他のキャラも一緒。

和丸(ただいま見参!)

1.言わせたい台詞

彼に関してはだいたい言わせてる気がするけどなぁ……。
由利に「好き」ってちゃんと告白できたのでまあ良いと思います。

2.キャラ名の由来

特になし。強いて言うなら昔っぽい名前。

3.変なところ

安杏「和丸お兄ちゃん、由利お姉ちゃんのこと好きなのになんで怒らせることばっかり言うの?」
静「安杏、それは聞いちゃいけない質問よ」
安杏「なんで?」
静「そっとしといてあげようね」
和丸「いやまずお前が黙れよ」
菜津「静がそっとしといてあげましょうよ……」
葉助「菜津それ援護にも擁護にもなってない」
和丸「」

4.されると嫌なこと

由利に手を出されること、危害を加えられること。
武家とかかわらないといけない状況になること。

5.長所・短所

・長所
神経が図太い。
子供好き。
頭の回転が速い。

・短所
嫉妬深いし、顔に出る。
由利以外が結構どうでもいいし、生存理由が由利に依存してる。

6.作成時参考にした既存キャラ・元ネタ

特になし。

菜津(ただいま見参!)

1.言わせたい台詞

「私は大長のお役に立てていますか……?」
「だから、どうして由利はわからないの!」

一回、由利と菜津に大喧嘩してもらいたいんだけど喧嘩の原因が思いつかない。

2.キャラ名の由来

特になし。音に漢字当ててった気がするけど深く考えてない。

3.変なところ

生真面目すぎるところだろうか。別に籐夜さんに御礼言うだけで済むと思うんだけど行動で返そうとしたのは謎。

4.されると嫌なこと

近しい人に危害を加えられること。
病人の前で騒がれること。
戦。

5.長所・短所

・長所
炊事洗濯掃除裁縫なんでもこなせる器用物。お嫁さんに最適。
恋したら一途だよ。

・短所
結構頑固。

6.作成時参考にした既存キャラ・元ネタ

デザインはるろ剣RPGゲーム「十勇士陰謀編」の女主人公(輝)だったか?
描いた時にゲームの存在知ってたらそうな気はするけどどっちが先だ……?

ちなみにこのるろ剣ゲーはポケモン的オリジナル主人公による恋愛冒険ゲーで神ゲーないし良ゲーである。操ちゃんとデートさせてくれよくそぅ(京都編前)。

静 (ただいま見参!)

1.言わせたい台詞

「お兄ちゃんなんて大っ嫌い」

って葉助に向かって言わせてみたいよね。(想起録二話で言わせてなかったよな?)

2.キャラ名の由来

特になし。静って時代劇でよくありそうな名前じゃん。

3.変なところ

変装は得意なのに結構不器用なことが多い所かな。

4.されると嫌なこと

刃先を向けられること。置いていかれること。
面白がってることに水を差されること。

5.長所・短所

・長所
他人の感情を汲み取るのが得意。
結構いつでも明るいので、居ると周囲が沈むってことが少ない。成長後安杏のハイテンションは静から継承してる。

・短所
他人の感情で遊ぶ時がある。なぜイタズラ好きになったのか。
いざって時に一番近しい人に素直にわがままを言えない。

6.作成時参考にした既存キャラ・元ネタ

特になし。ポニーテールっていいよね。

葉助(ただいま見参!)

1.言わせたい台詞

「嫁さんできました」

言ってくれよ(切実)。

2.キャラ名の由来

特になし。なんか「丸」とか「助」とかつけたら時代劇っぽい名前になるじゃんくらいのあれ。

3.変なところ

静に対してのみ怒ること少ないよね。贔屓だよね。

4.されると嫌なこと

静に危害を加えられること。籐夜さんに接触されること、ちょっかいだされること。

5.長所・短所

・長所
温厚。
面倒見がよくて聞き上手だから相手の愚痴の吐き出し口にされるけど、気にしてない。
当然年下の面倒見もいいよ。

・短所
静を甘やかす。第二話では相手の気持ちを汲まずに自分勝手の考えで行動してたりもしたね。
つーか、一番大事な人に対してわがまま言えないっていう極端。
そういえば彼も他人に頼るの苦手な方だっけなぁ。

6.作成時参考にした既存キャラ・元ネタ

特になし。


以上、ありがとうございました!