イリュージョン・チェリー - 作品

「わたしのこと、知りませんか?」
 道端で突然そう声をかけてきたのは、記憶喪失の少女だった。
 高校生の孤児の少年・萩原和也と、なぜここにいるのかわからない少女・杉本芽衣を中心にドタバタ学園ラブコメディーが幕を開ける。

応援する