朝の水撒き

朝の水撒き

朝の水撒き

2014年秋のトップ絵でした。

とは言ったものの、同好会OBOG冊子用に描いたものでもあったりするので、トップ変更をこちらの冊子配布時期に合わせたので公開が遅くなってしまいました(10月末)。

キャラは菜津なんですけど、時系列は完全にパラレルだと思っていただければ。女子が袴を履くようになるのは明治以降だろう……。

単純に何描こうか悩んでネタが浮かばなかったのでその時の私の忠実なる和メイド最高じゃねえのという欲求を描きました(和メイドさんのコスプレ衣装をついつい見つけてしまったんですよ)。

前々から菜津にメイド服着せたかったので菜津に着せちゃえ!と袴にエプロンという看板娘てきなものになってるんですが、最初はもっと和メイドっぽいの描こうとしてたんですよ。

でも菜津が可愛く描けたので満足してます。

今回試しに髪の主線を消してみたんですが、むしろない方がいいなって思いました。逆に肌の線は消すとぼやけちゃうんだな―と。服に関してはうっすら細いくらいでいいのかしら。